1. HOME
  2. ブログ
  3. 整体やマッサージで結局大切なものとは?

整体やマッサージで結局大切なものとは?

human

皆さまこんにちは。
浅草・本所吾妻橋・押上の本格整体・骨盤矯正ベターフィーリングです。

健康に関する展示会に行ってきました

2週間前の話になってしまうのですが、東京ビッグサイト青海展示棟で開催されたSPORTEC2019へ行ってきました。ビッグサイトは過去にIT系企業で働いていた頃には時々行っていたのですが、整体・マッサージ業界に入ってからは実は初めてでした。しかも国際展示場にある有名な方(馬鹿デカい台形を逆さにした建物ですね)しか行ったことが無く、今回の会場は東京テレポートにあるいわゆる”じゃない方”でした。

odaiba
展示場の建物は殺風景で、会場内の写真は同業の方々がいっぱいWebにアップしてくださっているので割愛します。(お台場の広々とした景色でもご覧ください。)

施術を受けて改めて大切だと思ったこと

会場に入るとまさに健康のごった煮状態で、小売や企業向けの健康に関する器具・食品が所狭しと展示されていました。そこで商品を試してみたりしていたのですが、とあるブースで身体をケアする業務用の商品を使って10分間ほど施術を行っていただきました。結論から言うと、

・・・不快な10分間でした。私はほとんどの時間、心身ともに痛い施術を受けて終えたというのが感想です。

商品そのものは効果があるのでしょう。しかし、それを操作している施術者の取り扱い方が少し乱暴で、しかも態度が高圧的に思えました。そういう態度って、手に表れるんですよね。整体・もみほぐしやマッサージといった指を使う施術で言うと、施術者の気持ちがちょっとした指の感覚の違いとして出ます。そうすると、お客様側も心だけでなく身体が施術を受け付けなくなります。

どんな手技を行ったり、どんな器具を使っていても、人が関係してきます。施術の技術や器具の性能も大事ですが、それを行う人によって効果が異なってきます。一番大切なのは結局のところ、最後は”人”なんだなと改めて実感しました。私も同業としてお客様に寄り添うということを改めて意識し、注意していこうと思います。

浅草・本所吾妻橋・押上の本格整体・骨盤矯正ベターフィーリングは、「また来たい!」と思って頂けるような空間やサービスといった”期待以上の満足”を提供していきます。

ご予約・お問い合わせ

関連記事